貯水池の植物 ミズタガラシ

ある貯水池にミズタガラシの花を見に行きました。

以前(7年前)、見に行った時よりもだいぶ減っていましたが、貯水池の奥の方で咲いているのを確認できました。

写真をクリックすると大きくなります。

T_img_7644

キショウブの奥に小群落を見付けました。清楚な感じのする白い花が素敵です。

T_img_7705

T_img_7712

5月初旬

| | コメント (0)

背伸びしたイモカタバミ

歩道と集合住宅の境にサツキが植えられていました。何気なく見ていたら、サツキの葉を超えてイモカタバミの花が咲いているのに気が付きました。

芝生や草地で咲いているイモカタバミは10cmくらいなのに、ここではサツキの高さを超えて30cmくらいになっていました。こんなに大きくなるんだとびっくりしました。生きるために頑張っていますね。

写真をクリックすると大きくなります。

T_img_7602

T_img_7604

写真の奥の方に芝生で咲いているイモカタバミが写っています。

T_img_7605

| | コメント (0)

ナヨクサフジ 5月 帯化

3月末に花が咲き始めていたナヨクサフジを見に行ってきました。

写真をクリックすると大きくなります。

ほぼ満開です。(^_^)

T_img_7559

T_img_7588

T_img_7580

3月に見たとき、茎が2つに分かれていたナヨクサフジはどうなったでしょう。

2つに分かれていた茎がくっついたのか、帯化した状態になっていました。

T_img_7576

T_img_7571

T_img_7567

T_img_7565

| | コメント (0)

カラタネオガタマとキスゲの仲間

ある公園の中を歩いていたら、熟したバナナのような甘い香りがしてきました。この香りは・・・~(^^♪ 香りがする方に近付いていったら、咲いていました! カラタネオガタマの花です。

写真をクリックすると大きくなります。

T_img_7552

その公園の中に咲いていたキスゲの仲間。詳しい名前はわかりません。清々しい初夏に似合いの花ですね。

T_img_7548

| | コメント (0)

ウスバシロチョウとコチャバネセセリ・・・かな?

ハルジオンにウスバシロチョウが止まっていました。
半透明の羽で独特の雰囲気を持つチョウですね。名前を調べていて初めて知ったのですが、アゲハチョウの仲間なんですね。ゆっくり止まっていてくれたので、写真が撮れました。

写真をクリックすると大きくなります。

T_img_7487

T_img_7490

T_img_7494

こちらはコチャバネセセリかな?

T_img_7475

| | コメント (0)

クチナシグサ

蕾のときと、花が咲き始めたときに、クチナシグサの様子を見に行こうと思っていたのですが、都合が付かなくて行くことができませんでした。

5月になってからの観察です。

写真をクリックすると大きくなります。

クチナシグサは茎を四方に伸ばしていました。周りの草も大きくなっていて、クチナシグサは埋もれてしまいそうでした。

T_img_7419

一番大きな株だったクチナシグサもこの通りです。

T_img_7420

花がたくさん咲いていました。

T_img_7414

花冠の筒状になっている部分が薄紫色で綺麗です。

T_img_7417

花を下から撮ってみました。下唇にある黄色の斑紋が裏側からも見えています。

T_img_7425

実もたくさんできていました。

T_img_7430

T_img_7432

| | コメント (0)

キンラン、ギンラン、ササバギンラン

やっと5月の観察です。

今年は、キンラン、ギンラン、ササバギンランの花がよく咲いていました。奇麗な花がたくさん見られましたよ。\(^o^)/

写真をクリックすると大きくなります。

キンラン

T_img_7446_1

T_img_7388_1

T_img_7386_1

T_img_7445_1

ギンラン

T_img_7463

T_img_7518

T_img_7519

T_img_7521

T_img_7376

ササバギンラン

T_img_7450

T_img_7457

T_img_7460

| | コメント (0)

コウゾリナ 帯化

帯化したコウゾリナが咲いていました。

咲いていたのはフェンスの向こう側でした。気を付けて撮ったのですが、青いフェンスが写ってしまいました。がっかり。

T_img_7263

T_img_7265

T_img_7267

T_img_7270

T_img_7271

茎の部分をトリミングしてみました。触ったらざりざりしそう。

Photo_43

| | コメント (0)

カヤランの花を見に行く その2 白花のマルバスミレ?

一週間前、この丘陵を歩いた時に、ちょっと変わったマルバスミレと思われる花を見ました。

写真をクリックすると大きくなります。

T_img_6589

T_img_6893

2枚目の写真をトリミングしてみました。

Photo_42

純白の花で、唇弁のすじは緑色でした。側弁の基部は無毛か、少しだけ(写真は3本)毛がありました。花柱はカマキリの頭形(で良いですよね)。

葉の形や鋸歯の特徴はマルバスミレと一緒のようです。ただ、毛はありませんでした。

T_img_6943

T_img_6958

一週間過ぎて、花は終わり、実になっていました。萼や花柄は緑色で毛はありませんでした。

T_img_6952

白花のマルバスミレで毛のないタイプかな、と思うのですが、如何でしょうか。

間違っていたら御免なさい。

これで、カヤランの花が咲いていた丘陵で見た植物は終わります。

| | コメント (0)

カヤランの花を見に行く その2 ルリタテハの卵

ルリタテハがタチシオデの葉に卵を産み付けていました。

写真をクリックすると大きくなります。

T_img_7089

T_img_6978

2枚目の写真をトリミングしてみました。

Photo_41

タチシオデです。

T_img_7090

| | コメント (0)

«カヤランの花を見に行く その2 カヤランなど