初冬の神代植物公園

ショクダイオオコンニャクのほかに見られた植物です。

写真をクリックすると大きくなります。

温室で見られた植物です。

アリストロキア・ギガンティア

T_img_7607

T_img_7608

アリストロキア・サルヴァドレンシス

T_img_7612

大きな塊根があるゲラルダンサス・マクロリザス。ウリ科だそうです。葉は確かにウリ科っぽいですね。花はあまりウリ科の感じがしないかな?

T_img_7667

T_img_7670

植物多様性センターで見られた植物です。

イヨカズラの実が割れて、長くて白い毛を持った種子が飛び出していました。

T_img_7760

T_img_7741

T_img_7750

T_img_7755

T_img_7757

イソギク

T_img_7762

T_img_7768

ハマコンギク

T_img_7775

T_img_7776

シモバシラがまだ咲いていました。本当に少しだけ咲き残っていました。

T_img_7783

T_img_7784_20221205151101

ヤブツバキの花は鮮やかに。

T_img_7787_20221205151101

T_img_7795

神代植物公園で見られた植物は以上です。

| | コメント (0)

ショクダイオオコンニャク

神代植物公園の温室で、ショクダイオオコンニャクの花が咲きそうだと聞いたので見に行ってきました。

写真をクリックすると大きくなります。

普通、ショクダイオオコンニャクは花か葉のどちらかの芽が出てくるのですが、今回は花と葉が同時に出てきたそうです。花と葉が同時に出るのは大変珍しいことなんだそうです。
後ろに見えるのは若い株の展開した葉です。若い株と言っても私よりはるかに高く、かなり大きな葉が展開しています。

T_img_7652

T_img_7632

T_img_7641

T_img_7642

仏炎苞が白菜みたいに見えますね。

T_img_7633

| | コメント (0)

今日の空模様 2022 12/2

このところ、雨模様の日が続いていましたが、今日は青空が見えて日差しもあります。でも、風が冷たい~。

写真をクリックすると大きくなります。

T_img_7796

T_img_7798

T_img_7801

T_img_7803

T_img_7808

T_img_7817_20221203174101

少しだけ不穏な雲も・・・。これはこれで良し!

T_img_7809

T_img_7811

T_img_7600

T_img_7812

T_img_7814

| | コメント (0)

今日の空模様 2022 11/27

今日も良いお天気。ご近所を歩いてきました。

写真をクリックすると大きくなります。

T_img_7441

T_img_7443

T_img_7445_20221127200601

T_img_7454

T_img_7541_20221127200701

T_img_7463_20221127200701

あちこちの野菜の直売所を巡って、大きな白菜と春菊、葱を買ってきました。

| | コメント (0)

里の秋 観察した花

里の秋を探しに出掛けたときに見られた花です。

写真をクリックすると大きくなります。

アキノタムラソウがまだ咲いていました。

T_img_6952_20221126214101

T_img_6954

コスミレの返り咲きです。この場所では、毎年秋にもコスミレが花を咲かせています。日当たりが良いからかな?

T_img_6962

T_img_6966

木を切って、下草を刈ったようで、リンドウのきれいな花が見られました。

T_img_6992

T_img_7004

T_img_7012_20221126214201

リュウノウギクも咲いています。

T_img_7033

キッコウハグマの花も見られました。見付けたのが夕方で写真はいつも以上に失敗でした。記録と記憶のために残します。

T_img_7085

以上です~(^^♪

| | コメント (0)

里の秋 観察した実や葉

里の秋を探しに出掛けてきました。

写真をクリックすると大きくなります。

観察した実や葉です。

サルトリイバラ

T_img_6919_20221126214001

あちこちでサイハイランの葉や実が見られました。

T_img_6935

ノササゲの実は良い色をしていますね。

T_img_6937

クチナシグサ

T_img_6982

ヤマコウバシ

T_img_6995

コバノガマズミ

T_img_7071

T_img_7074

| | コメント (0)

今日の空模様 2022 11/25

穏やかに晴れて暖かい1日でした。

写真をクリックすると大きくなります。

青空と紅葉がきれいです。

T_img_7320

T_img_7331

T_img_7372

T_img_7389

T_img_7391

| | コメント (0)

ビワ 花ざかり

ビワの花が咲き始めていました。

写真をクリックすると大きくなります。

T_img_6967

T_img_6970

この花が咲くと「冬が来たなぁ」という気持ちになります。

| | コメント (0)

うねうね

東京都薬用植物園でノゲイトウの花を見ましたが、外出先で見掛けた花壇にもノゲイトウが咲いていました。

写真をクリックすると大きくなります。

花壇のノゲイトウは、どういう訳か花序がまっすぐに伸びずにうねうねしていました。これはこれで面白いかな、なんて思いました。

東京都薬用植物園のノゲイトウ

T_img_6703_20221120204001

花壇のうねうねノゲイトウ

T_img_6612

T_img_6613

T_img_6614

T_img_6615

| | コメント (0)

東京都薬用植物園 秋の花や実 その2

東京都薬用植物園で見られた植物の続きです。

写真をクリックすると大きくなります。

ホップの果穂と花が見られました。

ホップの果穂

T_img_6661

果穂の上に黄色のつぶつぶが付いていました。黄色のつぶつぶは「ルプリン腺」と言うようです。写真をクリックして大きくすると黄色のつぶつぶが見られると思います。

T_img_6668

ホップは雌雄異株です。

雌花

T_img_6675

雄花

T_img_6677_20221118214601

T_img_6680

ヒュウガトウキ(ニホンヤマトニンジン)は、花が終わって草全体が枯れかけていました。よく見ると枯れた花のあたりに若い小さな葉が見えました。花序が出た節のあたりから不定芽(で良いのかな?)と思われるものが出ていました。ムカゴニンジンにムカゴが出来ているのを見たことがありますが、ほかのセリ科でこういう状態のものを見たことはありませんでした。

T_img_6656_20221118214601

T_img_6658

メグスリノキが切られていました。幹の中が悪くなってしまったのかな? 新緑、花、実、紅葉、冬芽など、1年を通して楽しみにしていたので寂しいですね。

T_img_6646

アジサイ類の花は枯れても良いですね。

ヤマアジサイ?

T_img_6784

アマギアマチャ

T_img_6813_20221118214701

名札にヤマジノギクと書かれていました。

T_img_6870_20221118214701

T_img_6871

サフラン

T_img_6866

ムレスズメがまだ咲いていました。

T_img_6857

花終わりは赤くなるようです。

T_img_6861

ムラサキセンブリが咲いていました。

T_img_6831

東京都薬用植物園で見られた秋の花や実はこれで終わりです。

| | コメント (0)

«今日の空模様 2022 11/12