オカワカメ(アカザカズラ)の花

畑の隅に野菜の直売所がありました。直売所の屋根や壁を覆うようにつる性の草が茂っていました。白い花が一面に咲いていて、まるで雪が積もっているように見えました。

写真をクリックすると大きくなります。

T_img_9498

トリミングしてみました。

T_img_9501

T_img_9500

・オカワカメ(アカザカズラ)
・雲南百薬(中国から長寿の薬草として伝わった)、琉球百薬とも言われる。
・ツルムラサキ科 南アメリカ原産
・つる性の多年草
・葉はハート型、多肉質で光沢がある。
・むかごができる。
・花には芳香がある。白い小さな花は房状(総状花序)になる。
・野菜や観賞用として栽培される。
・茹でると粘りが出てワカメに似た食感になる。おひたし 味噌汁の具
 など。
   栄養価は高く、葉酸、マグネシウム、カルシウム、ビタミンA、ミネラ
 ルが豊富である。
・地下茎、葉、茎、むかごなどが食用になる。生では非常に苦いので
 生食には適さない。

オカワカメについて調べていたら、興味深い特徴がありました。蔓が重くて、樹木や草に絡まると、重みで枝を折って倒すことがあるそうです。枝を折るほど重い蔓ってどんな感じなんでしょう。このことを知っていたら蔓を持ち上げて、蔓の重さを確認してみたのですが・・・。
今度、どこかでオカワカメを見ることがあったら、蔓を持ち上げてみようと思います。蔓の重みとはどんな感じなのか、確かめてみるのが楽しみです。

| | コメント (0)

遊歩道の花たち

これも少し前のこと。遊歩道を歩いて植物の観察をしました。

写真をクリックすると大きくなります。

ゲンノショウコ

T_img_9434_20211020223101

シャクジョウソウが見られました。住宅街でもよく見掛けるようになりました。

T_img_9427

ステルンベルギア・ルテア(キバナタマスダレ)だと思います。今回、初めて見た花です。ヒガンバナ科の植物で、ヨーロッパ南東部~アジア南西部に分布するそうです。葉は花と同時に出てくるか、花が先に出てあとから葉が出てくるそうです。

T_img_9431

ちょっとトリミングしてみます。花に来ているのはホソヒラタアブでしょうか?

T_img_9432_20211020223101

ヒロハフウリンホオズキ

T_img_9437

T_img_9438

ナツメ

T_img_9439

カラスノゴマ

T_img_9444

ちょっとトリミングして。ハナアブのお仲間?

T_img_9441

ムラサキツユクサ

T_img_9446

ハナカタバミ

T_img_9447

オキザリス(トリアングラリス種)

T_img_9448

イスノキ

T_img_9472

カクレミノ

T_img_9476

| | コメント (0)

今日の空模様 2021 10/18

昨日の雨を境に一気に秋が深まったようです。穏やかな日差しですが、風が吹くと寒いと感じます。ある花が咲いたのではないかと思い、少し遠出をして山に行ってきました。

写真をクリックすると大きくなります。

今日は山頂も晴れているみたい。

T_img_9943

穏やかな空とふんわりな雲。

T_img_9971

T_img_0001

T_img_0010

T_img_0012

T_img_0015

| | コメント (0)

アズマレイジンソウなど

少し前のことになりますが、アズマレイジンソウが咲いていると聞いたので見に行ってきました。

写真をクリックすると大きくなります。

きれいに咲いているアズマレイジンソウの花を見ることができました。今年は花付きが良かったそうです。

T_img_9299_20211016232401

もう遅いかと思っていたのですが、きれいに咲いているマヤランの花も見られました。実になったものもありました。

T_img_9262

T_img_9264_20211016232401

T_img_9266

キツリフネ

T_img_9321_20211016232501

ガマズミの実です。つやつやしてきれいですね。美味しいかな?

T_img_9337

ナンテンハギが咲いていました。若い実もできています。よく見たらアブラムシ(?)がいっぱい。(~_~)ひゃぁ~。

T_img_9272_20211016232501

T_img_9275

| | コメント (0)

今日の空模様 2021 10/10

朝は曇り空だったけれど、センブリの様子が気になって出掛けることに。駅に着いた時は小雨が降っていて傘をさしている人もちらほら。どうしようかちょっと迷ったけれど、ここまで来たからとにかく行ってみることにしました。

写真をクリックすると大きくなります。

良い感じに不穏な雲と少しだけ青空と遠くの山々。

T_img_9787

T_img_9777_20211010224201

灰色の雲が多い。街並みと遠くの山々。

T_img_9636

山頂は雲の中。きっとあの山に登っている人もいるよね。雨は大丈夫かな。

T_img_9640

T_img_9786

あっ、晴れてきた。青空がきれい。桜の葉が少し紅葉していました。日差しを浴びてキラキラしています。

T_img_9696

T_img_9698

T_img_9759

T_img_9712

夕暮れの空。まだ不穏な雲も残っていました。青空と白い雲と良い感じに不穏な雲。

T_img_9761

T_img_9762

T_img_9784

センブリは少し早くてまだ蕾でした。花が咲く頃にまた行ってみましょう。今からとても楽しみです。

| | コメント (0)

今日の空模様 2021 10/3

今日の気温は28度。

もう10月なのに夏のような暑さでした。

でも、風が爽やかで過ごしやすい一日でした。

写真をクリックすると大きくなります。

T_img_9229

T_img_9343

T_img_9419

| | コメント (0)

秋の里山 その3 きのこ

メルヘンチックなきのこを見付けました。良い感じで日差しが差し込んでいます。妖精とかきのこの陰に隠れているかも・・・?

きのこの名前はわかりません。

写真をクリックすると大きくなります。

T_img_9164_20211003223901

里山の植物観察の写真はこれで終わりです。

| | コメント (2)

秋の里山 その2

里山の植物観察の続きです。

写真をクリックすると大きくなります。

アマチャヅルの花弁が白く光っているように見えました。キラキラしてとても綺麗です。

T_img_9196

ノダケも日差しを浴びてキラキラしています。

T_img_9211

これは、コナスビ?

T_img_9215

イタドリ

T_img_9216

トキホコリを久しぶりに見ました。なかなか見られない植物なので嬉しくなりました。

T_img_9221

T_img_9223

T_img_9224_20211002225001

| | コメント (0)

秋の里山 その1

少し前の観察です。

秋の里山を歩いてきました。

写真をクリックすると大きくなります。

ノササゲ

T_img_9175

紫色の花が落ちていました。一瞬、フジの花を思い浮かべて・・・。いやいや、秋だからクズでしょう、と思いおなしました。上を見上げてみたけれど、木々の枝葉が重なっていてクズの花は見えませんでした。

T_img_9177

シラヤマギクが咲き始めていました。

T_img_9178

アキノタムラソウ

T_img_9181_20211001214001

ハンショウヅルの花柱の毛が日差しを浴びてキラキラしていました。もうすぐ種の旅立ちですね。

T_img_9171_20211001214001

| | コメント (0)

公園、遊歩道の花や実

近所の公園や遊歩道で見掛けた花や実です。

写真をクリックすると大きくなります。

アオハダの実です。濃い緑の葉の間に鮮やかな赤い実が目立ちました。剪定(?)によっては実が見られない年もあるのですが、今年はたくさんの実を付けました。

T_img_9071

T_img_9072

シモツケの花がまだ咲いていました。

T_img_9077_20210926153401

同じ木の枝に実も付いていました。

T_img_9079

ハナミズキの実です。小さい実ですが、この実も鮮やかな赤ですね。

T_img_9080

花壇にアゲラタム(カッコウアザミ)が咲いていました。

T_img_9093

民家の前の鉢の中にススキとナンバンギセルが咲いていました。今年はナンバンギセルは見られないと思っていたのですが、こんなにうちから近いところで見られるとは・・・。

T_img_9104

| | コメント (0)

«ヒガンバナ