« ガクウツギ | トップページ | 高尾山の帰化植物 »

新緑のシダ

高尾山のシダ。柔らかな緑色です。シダの若葉も美しい季節です。
上の写真はリョウメンシダとジュウモンジシダ、白っぽい花はシャガです。下の写真はクジャクシダ。

リョウメンシダは開いたばかりの若葉です。若々しい緑にシャガの花が映えて、思わず足を止めました。

数年前に一度見掛けたきり、生えている場所を見失ってしまったクジャクシダ。今回、やっと再開できました。芽が出たばかりのころは、ほのかなピンク色でとても優しい色をしています。来年は(えっ、もう来年の話ですか)、ピンクのクジャクシダを見に行きたいな。

Photo_26

|

« ガクウツギ | トップページ | 高尾山の帰化植物 »

コメント

先週、越後湯沢を歩いたのですが、ここに
現れた幼いクジャクシダは何故か"緑"でした。
アチコチ歩いて或る場所でようやくピンク色
の綺麗なクジャクシダに出逢えました。
幼いクジャクはピンクとは限らないんですネ。

投稿: 遍 直次 | 2007年5月20日 (日) 19:56

あっはっは、新緑のシダにシャガですか・・・
実は、この画像を見た瞬間に昨年早池峰で初めて
見たオサバグサを思い出しました。
あれ~、シダに花が咲いてるーーーー (^_^;

投稿: 遍 直次 | 2007年5月20日 (日) 20:02

緑色の幼いクジャクシダもあるんですね。高尾山のはどうなんだろう? やっぱり来春はクジャクシダを見に行かなくちゃ。

オサバグサの葉は確かにシダみたいですよね。私は八ヶ岳で見たけれど、花が無かったら絶対シダだと思ってましたよ。

投稿: ヒナ | 2007年5月21日 (月) 21:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新緑のシダ:

« ガクウツギ | トップページ | 高尾山の帰化植物 »