« ヤマユリ香る小道 | トップページ | マツノハマンネングサ »

ギンバイソウ

引き続き、奥多摩で見た植物です。

ギンバイソウが見ごろでした。
毎年、今頃は暑さに負けてしまって、なかなか野山に出掛けられません。少し秋風が吹いて歩きやすくなるころには、もうギンバイソウの花は終わっています。いつかはちゃんとした花を見たいと思っていましたが、今回はその機会に恵まれました。
白い花が涼しげです。綺麗な円を描く雄しべ、中央に突き出た雌しべ、よく見ると面白い形をした花です。
花はとぉ~っても甘い香りがしました。虫もこの花が好きなようで沢山集まっていました。

花の後ろ側は可愛いピンク色をしていました。

Photo

|

« ヤマユリ香る小道 | トップページ | マツノハマンネングサ »

コメント

ギンバイソウ,私もイマドキは暑さに勝てないので実物を見たことありません!!
いいなー,会えたんだー。

で,後ろ姿が,ウメガサソウにソックリなんですけど!
おもしろいね。

投稿: はるこ | 2007年8月 4日 (土) 12:59

ほんとだぁ!! ウメガサソウにソックリ。気が付かなかったよ。面白いねぇ。

奥多摩に行った日は湿度が低かったみたいで、風が吹くと涼しくて気持ちよく山歩きが出来ましたよ。
自宅の方に戻ったら、暑いのなんのって・・・。もう言葉もございません。干からびそう。

投稿: ヒナ | 2007年8月 4日 (土) 23:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ギンバイソウ:

« ヤマユリ香る小道 | トップページ | マツノハマンネングサ »