« クワズイモ | トップページ | 庭の千草 »

マキエハギ

所用があって練馬区に出掛けました。

通り掛かった団地の植え込みのなかにマキエハギが咲いていました。
あたりは住宅と公園と団地で、自然のままの空き地などはまったくないような場所です。
昔からあったものが細々と残っているのか、どこかの花壇から逃げ出してきたのか。
それとも、マキエハギに良く似た園芸品種、外国種なのか・・・。
街中で見る植物はこんなことも気になります。

T_p1050903

|

« クワズイモ | トップページ | 庭の千草 »

コメント

マキエハギの花って,結構小さいよね。
(うちの庭であちこちに出ています)
写真のお花は大きいような気が…。
で,なんなのかは,わっかりません。
気になるー。

投稿: はるこ | 2007年9月26日 (水) 23:29

そっかぁ、花が大きいかなぁ。現場では図鑑を見られなかった(持っていなかった)ので、うちに戻ってから確認して記述の範囲内かなぁ、と思ったんだけれど・・・。街なか、難しいねぇ。

投稿: ヒナ | 2007年9月27日 (木) 22:48

昔の話題を掘り起こしてゴメン!
このマキエハギ,別の種,ってのはありえなさそう?
花の大きさは1cm以内,って,「日本の野性植物」(平凡社)には書いてあったけど。
(とあるかたが,マキエハギに興味を持っていて,詳しく教えて,って!)

投稿: はるこ | 2007年10月12日 (金) 09:13

練馬にあったマキエハギ(?)だけど、花の大きさは5mmくらいやったで。1cmはなかったと思う・・・。(脳内再生中・・・!)うん、1cmは絶対になかった。で、別の種かどうかだけど、う~ん、わからないです。
マキエハギってあんまり図鑑に載ってないねぇ。うちにある図鑑では、山渓の「秋の花」に載ってるだけで、これ(秋の花)以上の情報は今のところないです。
刈られたりすることもあるから、また見られるとは限らないけれど、近いうちにまた現場に行ってみようかな。残っていてももう花は無理かな。う~ん??
はるこさんちにあるマキエハギと見比べられると、少しは見えてくるものもあるかもしれないけれど・・・。

投稿: ヒナ | 2007年10月12日 (金) 22:22

お花が5mmくらいなら,マキエハギでいいのかな。
ひなさんは,マキエハギだと思う??
マキエハギ,って情報が少ないよね。
地味だから?

投稿: はるこ | 2007年10月13日 (土) 00:36

今日、練馬のマキエハギを見てきました。やっぱり花は5mmくらいやったよ。
で、マキエハギかどうかだけれど、わからない。マキエハギも園芸品店で扱っているそうだから、仮にマキエハギだったとしても、野生のものという確率は低いでしょうね。周りの団地の花壇とか道路わきを見られる限り見てきたけれど、ほかではマキエハギは見られなかったです。このマキエハギ(?)は一体どこから来たんでしょうかね。
マキエハギって個体数が少ないんじゃない? 地域によってはレットデータに入っているところもあるみたい。「樹に咲く花」になかったのはちょっとびっくりした。

投稿: ヒナ | 2007年10月13日 (土) 22:32

えっ!
知らなかったー。
マキエハギ,って,個体数少ないのかぁ。
千葉には結構あるのよ。うん。

>「樹に咲く花」になかったのはちょっとびっくりした。

私も,同じく…「草だったのか!」って。あはは。
開花前の,新葉が伸び出したころ,「これが蒔絵の理由なのね!」と,すぐに名前を覚えることができました。

投稿: はるこ | 2007年10月13日 (土) 23:36

任務完了しました!! 

はるこさんちの周辺は、ほんとにマキエハギが多いね。同じ千葉でも、うちの実家の方では一度も見たことがないよ。はるこさんとこで見せてもらって、「こんな可愛い萩があるんだぁ!!」って思ったもの。

マキエハギだってわかったので、今度はいろんな季節に行って、冬の様子や新葉も見てみようと思います。

投稿: ヒナ | 2007年10月17日 (水) 13:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マキエハギ:

« クワズイモ | トップページ | 庭の千草 »