« ドッピーカンなSunday | トップページ | 江ノ島は甘くなかった »

ハマコンギクを探しに

ノコンギクの海岸型変種をハマコンギク(エノシマヨメナ)と言うそうです。

いがりまさしさんの「日本の野菊」に、江ノ島にも自生しているとあったので、探しに行ってみようということになりました。

最初に見付けた1株は、葉が薄く、普通のノコンギクのようでした。

その後、しばらく島内を彷徨って見付けたノコンギクは、葉が厚く、少し光沢もあってハマコンギクに近いようです。花も普通のノコンギクに比べたら白っぽいように思います。
ただ、葉の特徴が少し違うみたい。鋸歯はそれほど鋭くはないし、数も多いとは言えないように思います。

ノコンギクとハマコンギクの中間型といったところでしょうか?

Photo

|

« ドッピーカンなSunday | トップページ | 江ノ島は甘くなかった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハマコンギクを探しに:

« ドッピーカンなSunday | トップページ | 江ノ島は甘くなかった »