« 春ですよ | トップページ | アズマイチゲ・ニリンソウ »

アオイスミレ

アオイスミレ(スミレ科)が咲き始めていました。
高尾山ではたくさんのスミレが見られますが、そのなかでもアオイスミレが一番早く咲き出します。花は淡い紫色で、側弁があまり開かないのが特徴です。また、花柄が短いので、葉と花が固まって咲いているように見えます。

高尾山のスミレは、3月初旬のアオイスミレに始まって、5月初旬のコミヤマスミレまで、2ヶ月近く楽しめます。

今回、花が見られたスミレは、アオイスミレ、タチツボスミレ、ナガバノスミレサイシンでした。ヒカゲスミレ、エイザンスミレの葉も見られました。

Photo

|

« 春ですよ | トップページ | アズマイチゲ・ニリンソウ »

コメント

はずかしそうに咲くアオイスミレ、可愛いですね。
コミヤマスミレの季節まで、長くいろいろなスミレが楽しめるのがいいですよね。

投稿: きよこ | 2008年3月21日 (金) 16:21

高尾山ってスミレの期間が長くて楽しみがいっぱいです。いつ行っても楽しめる良い山です、ホント。
アオイスミレの恥らうような感じが良いですね。

投稿: ひなた | 2008年3月21日 (金) 21:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春ですよ | トップページ | アズマイチゲ・ニリンソウ »