« 仏手柑 | トップページ | サンシュユ »

茶筅梅

変わったウメ(バラ科)の花を見てきました。

花が散ってしまったわけではなく、花弁が退化して、雄しべと雌しべだけの花なんだそうです。茶筅のように見えるので、茶筅梅(チャセンバイ)と言うそうです。

「しべ咲き」と言うそうですが、これで咲いているって言われても、なんだか変な感じです。江戸時代に作出された品種だそうです。

T_p1060835

|

« 仏手柑 | トップページ | サンシュユ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 仏手柑 | トップページ | サンシュユ »