« シコクスミレ | トップページ | ヤシャビシャク »

フモトスミレ

小さくて可愛いフモトスミレ(スミレ科)。白い花の唇弁には紫色のすじが入り、距や花柄は紫色を帯びています。花の色は変化が多いようです。花弁の裏が紫色を帯びた花も咲いていました。フモトスミレも咲き始めたばかりという感じでした。

ほかには、タチツボスミレ、ケタチツボスミレの花が咲いていました。この山では、アケボノスミレ、マルバスミレ、ヒナスミレも見られるのですが、今年は少し時期が早かったようで花はまだ咲いていませんでした。

Photo_2

|

« シコクスミレ | トップページ | ヤシャビシャク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シコクスミレ | トップページ | ヤシャビシャク »