« ヤシャビシャク | トップページ | 個性的なスミレ »

ワチガイソウ

純白の花びらに鮮やかな赤褐色の葯が目立つワチガイソウ。春になると見たくなる花のひとつです。

でも、この山のワチガイソウは見るたびに迷ってしまいます。花は葉の脇から出ていて、花柄には毛があります。花びらは5個です。その特徴からワチガイソウで間違いはないのですが、図鑑の写真と見比べてみると細長い葉がヒゲネワチガイソウに近い気がしてきます。

ワチガイソウとヒゲネワチガイソウ。良く似ていて「間違いそう」です。(笑)

T_p1070709

|

« ヤシャビシャク | トップページ | 個性的なスミレ »

コメント

おぉぅっ!
オヤジギャグ炸裂…よりも,スミレも変化がいろいろで,困らせてくれるヤツですね。
変化のあるものは「わからない」と,見ないようにしている若輩者です。

投稿: はるこ | 2008年5月 5日 (月) 02:10

ワダソウではなくて、ワチガイソウなのですね。
私はワチガイソウは見た事がないけれども、きっと貴重なお花なのでしょうね。いいものを見せてもらいました。

投稿: きよこ | 2008年5月 5日 (月) 10:22

はるこさん

うふふっ。夜中のオヤジギャグって効くでしょうぉぉ。
いや、私も「わからない」んだけれど、わからないなりに見るようにしていますよ。見ないと始まらないもん。せっかく会えたんだから、出会いは大事にしようかなって思ってますよ。

投稿: ひなた | 2008年5月 5日 (月) 22:46

きよこさん

ワチガイソウ、可愛い花でしょう。喜んでもらえて何よりです。
高尾山のワダソウもちょうど咲いているころでしょうか。ワニグチソウやコバノタツナミ、ハナイカダなども咲いていそうですね。高尾山の花が見たくなってきました。

投稿: ひなた | 2008年5月 5日 (月) 22:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヤシャビシャク | トップページ | 個性的なスミレ »