« 緑の季節 | トップページ | シロヤブケマンとユキヤブケマン? »

チチコグサ

郊外の自然公園に咲いていたチチコグサ(キク科)。黄色い花のハハコグサに比べて、チチコグサの暗紫褐色の花は渋い感じがします。チチコグサの魅力はこの「渋さ」かな。

我が家周辺では、畑や空き地でハハコグサを見ることはありますが、チチコグサを見ることはあまりありません。1ヶ所だけチチコグサが咲く場所を知っていますが、元気な姿を見ると嬉しくなります。

T_p1070529

|

« 緑の季節 | トップページ | シロヤブケマンとユキヤブケマン? »

コメント

チチコグサのお隣にケヤキの実生があって,かわいい。

千葉は比較的チチコグサが残っていて,冬になるとランナーを出しまくっている姿がわかりやすいヤツです。
たしかに,公園とか,造成地とか,渇き気味の草地に多い!

ここ数年,タチチチコグサも結構目にするようになりました。
増えているのか,私が認識できるように学習しただけなのか…。

投稿: はるこ | 2008年5月20日 (火) 11:57

うん、うん、ケヤキの実生って可愛いね。(^_^)

実は、タチチチコグサって見たことがないの。写真で見るとチチコグサと区別が難しいようなのもあって・・・。見たことがあっても、認識できていないのかも。チチコグサ類って難しい。

投稿: ひなた | 2008年5月20日 (火) 22:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 緑の季節 | トップページ | シロヤブケマンとユキヤブケマン? »