« 昼下がりの森 | トップページ | テリハノイバラ »

タシロラン

今年もタシロラン(ラン科)の花がたくさん咲いていました。葉緑素を持たない腐生植物なので、全体は白黄色を帯びています。

でも、近付いてよく見ると、花には鮮やかで美しい紅紫色の斑紋がみられます。

この森では、ナギラン、コクラン、マヤランも見られるのですが、今年はどれも花が少ないようです。

タシロランだけは去年と変わりなく森のあちらこちらに見られました。

T_imgp5691

|

« 昼下がりの森 | トップページ | テリハノイバラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 昼下がりの森 | トップページ | テリハノイバラ »