« 久しぶりに | トップページ | タシロラン »

昼下がりの森

海岸近くの常緑広葉樹の森です。

紫色の花はキク科のムラサキニガナ。
花は直径1cmほどです。上品な紫色の花が、細い花柄の先で風に揺れていました。

アキノノゲシの仲間で、葉や茎を切ると白い乳液が出ます。花柄に腺毛があるのも特徴のひとつです。

Photo

|

« 久しぶりに | トップページ | タシロラン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 久しぶりに | トップページ | タシロラン »