« コバノガマズミ | トップページ | 紫苑 »

紅葉

観察路を歩いていたら綺麗に紅葉した葉っぱが落ちていました。手に取って眺めて、何の木かと見上げて、あら、びっくり。
ツタウルシでした。「かぶれたらどうしよう~(泣)」と少々びびったのですが、何事もなく済みました。二枚目の写真は見上げたツタウルシの紅葉。

一枚目の写真はカツラの落ち葉です。お醤油のような香りがします。カツラの葉っぱを踏みながら歩くのも秋の楽しみのひとつです。

今回の高尾山の観察はこれで終わりです。

Photo

|

« コバノガマズミ | トップページ | 紫苑 »

コメント

高尾ではもうカツラが落ちているんですね。
砂糖焦がしのあの匂い,「カツラだーっ!!!」ってアドレナリンが多量に出ちゃうのは私だけかしらん。

ツタウルシの紅葉した葉っぱ,「オレはかぶれない」と豪語する友人が私に「うりうり」と押しつけてきたりしましたが,
なんでも,あの,白い樹液に触れなければ被害は少ないとか。
紅葉して落ちている葉っぱなら大丈夫なのかな,と,思いつつ,いまだに落ち葉にも触れませんー。
昨春,近所の山歩きで見事にかぶれてから,余計に遠ざかりがち。

投稿: はるこ | 2008年10月18日 (土) 23:26

カツラの木って、ほかの木よりも早く色付くみたいです。街路樹のカツラももう葉が落ちていて、街中でもあの香りを楽しんでいます。

ウルシって木の下を通っただけでもかぶれる人がいる、って聞いたことがあるので、不用意に触ってしまってびびりました。樹液に触ってしまったら確実でしょうね。くわばらくわばら。

これから紅葉の楽しみな季節。山歩きもですが、意外と街歩き(街路樹とか公園とか)も楽しみな季節ですね。

投稿: ひなた | 2008年10月19日 (日) 16:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コバノガマズミ | トップページ | 紫苑 »