« アセビ(ツツジ科)の花 | トップページ | キバナノアマナ »

ミツマタの帯化

以前も紹介したミツマタ(ジンチョウゲ科)です。

花盛りのときに写真を撮ろうと思って、カメラを向けて初めて気が付いたのですが、帯化した枝がいくつも見られました。花は普通のミツマタなのですが、この枝を見るとかなり異様に思えます。

植物の芽にある成長点に何らかの異常が生じて帯化するそうです。昆虫、細菌、遺伝子の変異などが原因と言われるようですが、このミツマタは何があったのでしょうか?

Photo

|

« アセビ(ツツジ科)の花 | トップページ | キバナノアマナ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アセビ(ツツジ科)の花 | トップページ | キバナノアマナ »