« オオカンザクラ | トップページ | 平河天満宮 »

ヒイラギナンテン

ヒイラギナンテン(メギ科)の葉が赤く色付いていました。

これは霜焼け?

暖かくなったらまた緑色に戻るんだっけ?

確か、ナンテン(メギ科)の葉も冬は赤くなりましたね。

同じ仕組みなのかな?

しばらく観察してみようかな。

Photo

|

« オオカンザクラ | トップページ | 平河天満宮 »

コメント

ヒイラギナンテンの観察をしていないのだけど,ナンテンの話が昨年話題にあがって,多くの友人が「ナンテンの葉は赤くなったあと緑に戻らず,いずれ落葉する」と言っていました(私もそう見ていた)。
ヒイラギナンテンはどうなのかなぁ,気になります。
ビナンカズラは赤くなってから,確実に落葉しています。

投稿: はるこ | 2009年3月12日 (木) 15:10

貴重な情報を有り難う。ナンテンが落葉するなら、ヒイラギナンテンも落葉するかもね。暖かくなったら、新しい葉に生まれ変わるのかな。
しばらくヒイラギナンテン観察をしてみます。

投稿: ひなた | 2009年3月13日 (金) 17:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オオカンザクラ | トップページ | 平河天満宮 »