« ヒヨドリジョウゴ | トップページ | ツルニンジン »

ヘクソカズラ

ヘクソカズラ(アカネ科)の花も咲き始めています。サオトメバナという別名もあるのですが、なかなか定着しませんね。それだけあの匂いにインパクトがあるってことなんでしょうねぇ。

2枚目の写真。蕾が変な形をしています。ヘクソカズラツボミマルフシという虫こぶではないかと思います。

(高尾山にて)

Photo_2

|

« ヒヨドリジョウゴ | トップページ | ツルニンジン »

コメント

事典を見ると 万葉集 でも「屎葛」と詠んでいるそうで、1000年以上も続いている名は、あと1000年は変わらないでしょうね。

投稿: 田中 肇 | 2009年8月30日 (日) 19:42

万葉集!! そういえば、万葉集にありましたね。1000年以上の歴史は、そう簡単には変わらないですね。昔も今もヘクソカズラといえばあの匂いなんですね。

投稿: ひなた | 2009年8月31日 (月) 13:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヒヨドリジョウゴ | トップページ | ツルニンジン »