« テウチグルミ(クルミ科) | トップページ | クロムヨウラン »

ノブドウ

ノブドウ(ブドウ科)の実です。

ノブドウと言うと、碧色や青紫、赤紫の美しい色をした実を思い出しますが、あの色はブドウタマバエやブドウトガリバチの幼虫が寄生しているからなのだそうです。(実を割って中を確認したい気持ちもあるのですが、あのての虫はちょっと苦手でして・・・。)

下の写真の実は少し色付き始めていますが、上の写真の実は真っ白です。この真っ白な実には虫が入っていないのだそうです。虫が入っていない実を見たのは初めてかもしれません。

(薬用植物園にて)

Photo_2

|

« テウチグルミ(クルミ科) | トップページ | クロムヨウラン »

コメント

そろそろノブドウの実が色づき始める頃ですね。
((((((((^^;
コチラでも色づき始めたのが幾つか出てきてます。
でも、写真になるような奇麗な個体はなかなか無くて。
(^▽^*)

投稿: アライグマ | 2009年9月 6日 (日) 10:45

白いのは虫が寄生していないと聞いていたので、写真に写っている白い実を2個食べてみました。口当たりはブドウと同じで、水っぽい味でした。でもその後、舌先がしびれたような感じでした。
この感じはヤブガラシやツタの実を食べたときと同じですね。ブドウ科共通? 
白いのを試してみませんか。

投稿: 田中 肇 | 2009年9月 6日 (日) 20:01

アライグマさん

確かに、ノブドウの実って、写真を撮ろうかと思ってよく見ると、なかなか良いのが見付からなかったりしますね。

何年か前に、「横浜自然観察の森」の自然観察センターの前に、本当に綺麗なノブドウがあって、しばらく眺めていたことがありました。
まだ、自分のカメラがなかった頃なので、写真は撮りませんでした。あのノブドウは写真に撮りたかったなぁ、って今でも思い出します。

投稿: ひなた | 2009年9月 7日 (月) 02:19

田中さん

白いノブドウの実を割ってはみたのですが、結局、食べませんでした。近いうちにまた行って、ブドウ科共通の味見をしてみようと思います。
チャンスがあれば、「ハトムギに来るハト」の写真にも再挑戦したいし・・・。(あれは、面白かったですね。)

投稿: ひなた | 2009年9月 7日 (月) 02:20

あらま
>何年か前に、「横浜自然観察の森」の自然観察センターの前に、本当に綺麗なノブドウがあって、しばらく眺めていたことがありました。

って、σ(^^;)がどうしてもノブドウのいい写真が撮りたいときに撮りに行く株じゃん。
((((((((^^; 世間は狭い

投稿: アライグマ | 2009年9月 7日 (月) 07:49

アライグマさん

いやぁ~、狭かったですねぇ。

あのノブドウはそんなにスーパーモデルなんですか!! 「横浜自然観察の森」は植物が面白いので、また行きたいのですが、なかなか都合が付かずに残念な思いをしています。

投稿: ひなた | 2009年9月 7日 (月) 20:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« テウチグルミ(クルミ科) | トップページ | クロムヨウラン »