« 筑波実験植物園 4 | トップページ | 秋の山 花の旅 1 »

筑波実験植物園 5

アトリプレックス・ヌムラリア(アカザ科)。 これも温室で教えてもらった植物です。

アカザ科なのに芽を出したばかりのときは、マメ科の葉のような羽状複葉(って言って良いのかな?)です。

少し大きくなると羽状複葉(?)と単葉が一緒に付いています。(しかも、単葉の上部に羽状複葉!!)

もっと成長する(3枚目の写真)と単葉になって、アカザ科らしい葉になるようです。

筑波実験植物園で見た植物はこれで終わりです。

Photo_2

|

« 筑波実験植物園 4 | トップページ | 秋の山 花の旅 1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 筑波実験植物園 4 | トップページ | 秋の山 花の旅 1 »