« 秋の山 花の旅 8 | トップページ | 秋の山 花の旅 10 »

秋の山 花の旅 9

サルトリイバラ(ユリ科 上の写真)の実が赤く色付き始めていました。

下の写真は、アオツヅラフジ(ツヅラフジ科)の実。藍色の実が美しくて、夏の花の時期よりも秋の方が目立ちます。
種はアンモナイトのような形をしています。

秋は実を見て歩くのも楽しいですね。

Photo_3

|

« 秋の山 花の旅 8 | トップページ | 秋の山 花の旅 10 »

コメント

実りの季節ですね。

アオツヅラフジのアンモナイト種子は,いっしょに「へぇ〜!」した,忘れられない思い出です。

投稿: はるこ | 2009年10月 5日 (月) 13:57

アオツヅラフジの種子、一緒に教えてもらいましたね。懐かしいです。

今回もアオツヅラフジのアンモナイトは好評でしたよ。

投稿: ひなた | 2009年10月 5日 (月) 18:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋の山 花の旅 8 | トップページ | 秋の山 花の旅 10 »