« チャノキ | トップページ | シーパラダイス »

御岳山の秋

御岳山に行ってきました。

紅葉には少し早かったのですが、お天気に恵まれて気持ちの良い山歩きになりました。

2枚目の写真、黄色の丸い葉はヒトツバカエデ(カエデ科)。カエデと言うと掌のような形の葉と思いがちですが、写真のように切れ込みのない葉もあります。

最後の写真は、オヤマボクチ(キク科)です。

秋の花もそろそろ終わりです。ほかには、リンドウ(リンドウ科)、アキノキリンソウ(キク科)、シロヨメナ(キク科)、ヤクシソウ(キク科)、コウヤボウキ(キク科)、シラネセンキュウ(セリ科)などの花が咲き残っていました。それから、センボンヤリ(キク科)の閉鎖花。
実は、アオツヅラフジ(ツヅラフジ科)、アマチャヅル(ウリ科)、ボタンヅル(キンポウゲ科)など。ツリフネソウ(ツリフネソウ科)の実をさわって、種を飛ばして遊びました。(^_^)

Photo

|

« チャノキ | トップページ | シーパラダイス »

コメント

きれいな紅葉ですね。
今日は薬用植物園に行ってきました。
面白い形のアマメシバの花を写してきました。柱頭が渦巻き形で特に面白い。

ところで、一番下の植物はなんですか。

投稿: 田中 肇 | 2009年11月 1日 (日) 19:31

綺麗に紅葉している木もありましたが、本番はこれからという感じでした。次の週末から1週間くらいが見ごろかな、と思います。

一番下の植物はオヤマボクチです。ちょっと分かり辛かったですね。改行をしてみました。前よりは分かりやすいかな?

アマメシバは花も実も面白いですね。薬用植物園で初めて見て、お気に入りの植物になりました。薬用植物園は、近いうちにまた行って見ようと思っています。

投稿: ひなた | 2009年11月 1日 (日) 22:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« チャノキ | トップページ | シーパラダイス »