« タチツボスミレ | トップページ | 花に来ていた虫たち »

薬用植物園 5 ステファニア

温室に咲いていました。「ステファニア」という名前だそうです。ラベルには、「ツヅラフジ科 バンコク産」と書かれていました。

1枚目の端っこに葉が写っていますが、それを見ると確かにツヅラフジに似ています。

花が面白いですね。よく見ると萼(? だと思う)と花柄にたくさんの毛が見えます。

写真をクリックすると大きくなります。

Photo

|

« タチツボスミレ | トップページ | 花に来ていた虫たち »

コメント

こういう花が咲くとは知らず…。
実が付いているから,雌株なのでしょうか。

家人がこの植物の成分研究をしていた頃があって,バンコクだったか,どこか暖かいアジアから輸入して成分抽出していたそうです。
でも,乾燥された茎だけしか見ていなかったそうで,アオツヅラフジを見ても同じ仲間だとは思わなかったそうです。
(成分の研究者なんてそんなもんだ,とか)

あ,正確に言うと,オオツヅラフジの仲間ですね。

投稿: はるこ | 2010年2月27日 (土) 19:42

はるこさん

ステファニアって雌雄異株なのですね。あれっ、でも、雄株はどれだったのだろう? 日本に自生しているツヅラフジ(別名オオツヅラフジ)の解説を読むと、「雌雄異株、ときに同株」とあるから、写真のステファニアが同株である可能性もあるのかな? 今度行ったらもっとちゃんと見てこなくちゃね。

私だったらすぐに花に目がいってしまうのだけれど、立場によって見るポイントが違ってくるのね。同じ植物を見ているのに、そういうのも面白いですね。

>あ,正確に言うと,オオツヅラフジの仲間ですね。

高尾山や鳩ノ巣渓谷で、何の葉っぱか分からずにみんなで散々悩んで、ツヅラフジにたどり着いたことがありましたが、あのときに見た葉とそっくりでしたよ。

投稿: ひなた | 2010年2月28日 (日) 20:26

ステファニア是非見なければ。それにバニラ。

それにしても薬用植物園、毎日ですね。すごい!

投稿: 田中 肇 | 2010年3月 2日 (火) 21:15

是非是非、ステファニアを見に行ってくださいまし。バニラも今年は近くで見られるようですし、3月の薬用植物園はお勧めです。

去年、3月中旬に行ったときは、温室の外でマンドレイク(ナス科)の花も見られましたよ。(先日、行ったときはまだ葉だけでした。)

投稿: ひなた | 2010年3月 3日 (水) 19:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« タチツボスミレ | トップページ | 花に来ていた虫たち »