« ウバユリ | トップページ | クズの葉痕 »

ツノハシバミ?

垂れ下がった茶色の紐みたいなのは雄花序。(一枚目の写真)

つやのある赤褐色の芽鱗が目立つ冬芽。(二枚目の写真)

ツノハシバミ(カバノキ科)の冬芽かな?

季節を変えて観察に行かないとね。(^_^) 確認、確認!!

ところで、何故かひとつだけ緑色の冬芽が・・・。(三枚目の写真) しかも、ほかの赤い冬芽よりも大きい。何故に緑色なの? どうしちゃったんでしょうね? 

写真をクリックすると大きくなります。

Photo

|

« ウバユリ | トップページ | クズの葉痕 »

コメント

>ところで、何故かひとつだけ緑色の冬芽・・
 早く目覚めて、芽鱗4枚落ちた?

投稿: クスクス | 2010年2月17日 (水) 19:29

わー,ツノハシバミ??

私もツノハシバミとハシバミの冬芽がいまひとつ判別できません。
というか,ハシバミの冬芽を見る機会が無くて,比較できていません。

緑色の冬芽は,やはり,赤い羽織を脱いだのかもね。

投稿: はるこ | 2010年2月17日 (水) 19:32

クスクスさん

>>早く目覚めて、芽鱗4枚落ちた?

うみゅ~、それにしては、緑色だったのは、この芽ひとつだけなのです。大きさも倍以上あったし・・・。不思議です。

投稿: ひなた | 2010年2月18日 (木) 14:03

はるこさん

ハシバミは私も見たことないよぉ~。ツノハシバミよりも個体数が少ないらしいね。いつか見られると良いね。

この冬芽だけに春が来ちゃったのかなぁ~? 自然は不思議だね。

投稿: ひなた | 2010年2月18日 (木) 14:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ウバユリ | トップページ | クズの葉痕 »