« 花に来ていた虫たち | トップページ | つかの間の春をお届け »

どんな花が咲くのだろう?

これも先日の新宿御苑で見た植物です。

「バルボフィラム プルプレオラキス(ラン科)」と言う名前だそうです。ヘラみたいに見える花茎に丸い蕾が見えています。花は花茎を伸ばしながら咲き上がっていくそうです。2ヶ月くらいは咲いているということなので、どんな花が咲くのか、また見に行ってみようと思います。

この花茎の形からコブラオーキッドという愛称があるそうです。

写真をクリックすると大きくなります。

Photo

|

« 花に来ていた虫たち | トップページ | つかの間の春をお届け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 花に来ていた虫たち | トップページ | つかの間の春をお届け »