« キキョウソウ | トップページ | オオバアサガラ »

ジャケツイバラ

先月、29日の高尾山は雨模様でした。

あの日、山道脇に咲いていたジャケツイバラ(マメ科)の花を、青空の下でもう一度見たいと思って出掛けました。

花は少し疲れ気味でしたが、なんとか間に合いました。明るい黄色の花に、初夏の眩い日差しと柔らかな緑がよく似合います。

マメ科のひとつですが、花は蝶形になりません。花びらは5個で、上側の1個には赤い筋が入ります。

花はマメ科らしくないのですが、実は大きな豆の形をしていて、ひと目で豆の仲間だということが分かります。実は褐色に熟して、2つに裂開しています。(ちょっとトリミングしました。)

写真をクリックすると大きくなります。

Photo

|

« キキョウソウ | トップページ | オオバアサガラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« キキョウソウ | トップページ | オオバアサガラ »