« アメリカデイゴ | トップページ | 花火 »

スモークツリー

中国やヨーロッパ原産のスモークツリー(ウルシ科)。花が咲き終わると花柄にふわふわとした毛のようなものが伸びてきて、綿菓子みたいに見えるようになります。煙のようにも見えるので「スモークツリー(ケムリの木)」という名前です。

綿菓子みたいなふわふわが人気があるみたいだけれど、私はどっちかと言うと葉っぱの方がお気に入りです。ゆったりと波打っている縁と赤紫色の葉柄。その雰囲気とか色合いがなんとも私好みです。

Photo_2

|

« アメリカデイゴ | トップページ | 花火 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アメリカデイゴ | トップページ | 花火 »