« 鎌倉 亀が谷坂切通し | トップページ | 垣根ウォッチング ノウゼンカズラ »

鎌倉 コモチシダ

流石にここ(鎌倉)まで来ると見られる植物が違ってきますね。高尾山でコモチシダ(シシガシラ科)が見られたら、「ラッキ~♪」だもんね。(^o^)/

子供さんが少しだけだったのが、残念。

鎌倉の旅は今回で終わりです。

T_img_3601

|

« 鎌倉 亀が谷坂切通し | トップページ | 垣根ウォッチング ノウゼンカズラ »

コメント

ほよよ、コモチシダって珍しい物だったの。
(/||| ̄▽)/
三浦半島ではアチラコチラにあるので・・・
((((((((^^;
σ(^^;)に判るのは「十文字羊歯、コモチシダ、リョウメンシダ」くらいかな。

投稿: アライグマ | 2010年8月 9日 (月) 20:17

アライグマさん

私がよく出掛けているところで、コモチシダが見られるのは高尾山くらいなんですよ。実家の千葉(成田方面)でも見ていないですねぇ~。(たぶん、私の行動範囲が狭いせいもあると思うけどね。)

>σ(^^;)に判るのは「十文字羊歯、コモチシダ、リョウメンシダ」くらいかな。

私は、それに加えて、コシダ、ウラジロ、クジャクシダ、フユノハナワラビ、ホソバトウゲシバ、カニクサ、スギナ、ワラビ・・・。大差ないな。ふっ。
アライグマさんだって、カニクサ、スギナ、ワラビくらいはわかるっしょ。

投稿: ひなた | 2010年8月10日 (火) 15:04

ひなたさん 今晩は
 このシダは、山と海岸に多いのでしょうか?プロペラのような子供を遠くに飛ばすようですね。
 千葉も南の方に行くと多いか?同じような子を着けるハチジョウカグマが、館山にありました。

投稿: クスクス | 2010年8月10日 (火) 19:16

ワラビとゼンマイをいつも取り違えそうになって「えっとぉ…」状態の私。

シダといえば,デンジソウとミズワラビとイチョウウキゴケもわかりますぅ(田んぼにあれば)。

投稿: hal-co | 2010年8月10日 (火) 23:32

クスクスさん

山と海岸!! 確かに、確かに。うちの実家は平地(ところどころに雑木林)のど真ん中ですが、コモチシダの記憶はないですね。身近なところでは、コモチシダを見に行くのなら高尾山、という感じです。

館山まで行くとハチジョウカグマが見られるんですねぇ!! ハチジョウカグマは屋久島で見ましたよ。懐かしいです。

投稿: ひなた | 2010年8月12日 (木) 15:03

hal-coさん

流石、田んぼのシダは強いですね。私は田んぼシダは(訂正 「田んぼシダも」)からっきしです。

一時期、「シダ、シダ」言ってたのに、まったくと言って良いほど残ってないです。(残念な私(;_;))

投稿: ひなた | 2010年8月12日 (木) 15:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鎌倉 亀が谷坂切通し | トップページ | 垣根ウォッチング ノウゼンカズラ »