« 雨の森(8月20日) 鮮やかな花たち | トップページ | 今日から9月 »

雨の森(8月20日) 雫

ソバナ(キキョウ科 上の写真)が咲いていました。雨に打たれた花は良い状態ではありませんでしたが、今年の夏もソバナの花が見られたので本当に嬉しい。

下の写真は、刈り込まれた木に覆いかぶさるように茎を伸ばした草です。ちゃんと見ていなかったのですが、たぶんオククルマムグラ(アカネ科)だと思います。
毛に覆われた実のひとつひとつに綺麗な雫がついていました。たまにはお天気の悪い日に出掛けるのも良いですね。今回は自然が作った美しい景色がたくさん見られました。

写真をクリックすると大きくなります。

「雨の森」で見た植物はこれで終わりです。

Photo

|

« 雨の森(8月20日) 鮮やかな花たち | トップページ | 今日から9月 »

コメント

いいなぁ,雨の森。
千葉は梅雨明けからほとんど降雨無しなので,こういう画像を見るだけでヨダレがでそう。

しずくの中にダイブしたい!

投稿: hal-co | 2010年9月 1日 (水) 21:29

hal-coさん

うちの方(都内)でもずっと雨なしですよ。もう、からから。雫がいっぱいの画像で、気持ちだけでも涼しく・・・、という感じです。

秋が待ち遠しいですね。

投稿: ひなた | 2010年9月 2日 (木) 23:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雨の森(8月20日) 鮮やかな花たち | トップページ | 今日から9月 »