« 高原の植物 2 | トップページ | 高原の植物 4 »

高原の植物 3

ウメバチソウ(ユキノシタ科 1枚目)の花。日当たりの良い湿った草原に咲く花です。白い花が梅鉢紋に似ているということで付いた名前です。

ヤマラッキョウ(ユリ科 2枚目)の花。紅紫色の小さな花が集まって球状になります。この花を見るのも久しぶりです。

(9月26日)

Photo

|

« 高原の植物 2 | トップページ | 高原の植物 4 »

コメント

ウメバチソウ、ずいぶんまとまって咲いていますね。
こうした状態を見たことがありません。

いい写真ですね。

投稿: 田中 肇 | 2010年9月28日 (火) 20:52

田中さん

>いい写真ですね。

有り難うございます。

こんな風にまとまって咲いていたものがいくつもありました。ほかにも秋の花がたくさん・・・。どこを見ても花が咲いている状態でした。

投稿: ひなた | 2010年9月29日 (水) 12:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 高原の植物 2 | トップページ | 高原の植物 4 »