« 高原の蝶 | トップページ | 高原の植物 7の1 »

高原の植物 6

ツキヌキソウ(スイカズラ科)です。花は初夏に咲くので、今回はお預けです。

葉の特徴と実を見ることが出来ました。それが見られただけでも良かったと思います。

葉は対生で、基部がくっついています。その中を茎が突き抜けているので、ツキヌキソウという名前になりました。(2枚目の写真)

3枚目の写真は実です。卵形で、先端には5裂した萼が残っています。柔らかい毛が密生しています。

(9月26日)

Photo

|

« 高原の蝶 | トップページ | 高原の植物 7の1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 高原の蝶 | トップページ | 高原の植物 7の1 »