« 神代植物公園の薔薇の花 | トップページ | キブシ »

オオオニバス

温室でオオオニバス(スイレン科)の花が咲いていました。

葉っぱはゴッツイのに花は可愛い色をしているんですね。

写真をクリックすると大きくなります。

(神代植物公園 12月5日)

Photo

|

« 神代植物公園の薔薇の花 | トップページ | キブシ »

コメント

これも見ました。
ご存知と思いますが、本の受け売りで一言。

写真の花は2日目、咲いた一日目は白色です。夕方から咲くとのこと。
甘い香りと花の内部の餌につられて、甲虫が白い花を訪れ一宿一飯のお世話になって、翌日赤くなった花から抜け出す。そのとき雄しべの花粉をつけられ、また白い一日目の花に行き、花粉を渡すのだそうです。

私は白い花の写真を撮ってきました。

投稿: 田中 肇 | 2010年12月11日 (土) 20:50

田中さん

うっ、すっかり忘れていました・・・。ぽぉ~と花を見ながら、「香りを確認できないのは残念だね」とか思っていました。

いろいろ雑念、入り過ぎです。反省して、出直してきます。

投稿: ひなた | 2010年12月12日 (日) 14:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 神代植物公園の薔薇の花 | トップページ | キブシ »