« ヒメハギ | トップページ | 野山のスミレ 都会のスミレ »

スミレ

ヒメハギ(ヒメハギ科)の近くにスミレ(スミレ科)も咲いていました。

ヒメハギの紅紫色とスミレの紫色。

日差しいっぱいの尾根道にポツリポツリと・・・。まるで道案内をしてくれているみたいでした。

T_img_8856

|

« ヒメハギ | トップページ | 野山のスミレ 都会のスミレ »

コメント

コンクリート脇からわさっさり出ているスミレと違い、花数は少なくてもすっきりしていて良いですね。
こんなスミレはお気に入りです。

投稿: やまそだち | 2011年5月30日 (月) 08:39

やまそだちさん

コンクリートの隙間に咲いているスミレって逞しくて、野山で見るスミレとは違う植物のようですね。私も花数が少ないスミレの方が好きです。

毎年見ているコンクリートの隙間のスミレとあまりに花姿が違うので、「本当にスミレで良いの?」と思ってしまい、図鑑とにらめっこをしてしまいました。(^^;)

投稿: ひなた | 2011年5月30日 (月) 16:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヒメハギ | トップページ | 野山のスミレ 都会のスミレ »