« 田島ヶ原のタンポポ (4月17日) 追記あり | トップページ | 帰化植物 その1 (田島ヶ原 4月17日) »

ゴマギ そのほか (田島ヶ原 4月17日)

ほかに見られた植物です。

ゴマギ(スイカズラ科)です。私がよく出掛ける野山では、ここでしか見られない植物です。田島ヶ原での観察の楽しみのひとつです。(多摩丘陵にもある場所を知っていたのですが、現在はどうなっているのか不明なのです。(;_;) )
名前から想像が付くと思いますが、葉や枝を傷つけるとゴマの香りがします。

T_img_7984

ジロボウエンゴサク(ケシ科)の青紫色の花、良い色ですね。今年の春はあまり出掛ける機会がなくて、ジロボウエンゴサクの花は見られないかなぁ、と思っていたので出会えて嬉しかったです。

T_img_8110 

自生地わきの車道の土手に、カラスノエンドウ(マメ科)、スズメノエンドウ(マメ科)、カスマグサ(マメ科)が咲いていました。

ここのカラスノエンドウはどれも花付きが良かったです。(^_^)

T_img_8125_2

次は、スズメノエンドウ。カラスノエンドウよりもずっと小さな花で、だから、スズメノエンドウです。小さな花で写真を撮るのが難しい。

T_img_8058

で、カスマグサ(マメ科)です。花の大きさが、カラスノエンドウとスズメノエンドウの中間くらい。「カ」ラスと「ス」ズメの間で、カスマグサだそうです。(なぁ~んか、後ろの方から「チャン、チャン」って音が聞こえてきそうです。(^_^) )

T_img_8055

T_img_8054

|

« 田島ヶ原のタンポポ (4月17日) 追記あり | トップページ | 帰化植物 その1 (田島ヶ原 4月17日) »

コメント

σ(^^;)はここ数年親父の老人ホームを基点に歩き回りやっとスズメノエンドウとカスマグサを発見しました。
ところが数日前老人ホームの花壇の刈られた草が大量に積み上げられていてチョコッと見ただけでスズメノエンドウの山でした。
(/||| ̄▽)/ ぎょえーーーーー

投稿: アライグマ | 2011年5月 1日 (日) 16:11

アライグマさん

スズメノエンドウってよく探してみると、街中でも見られるみたいですね。うちの周辺でも、去年1ヶ所、今年1ヶ所、生えている場所を発見しましたよ!
カスマグサはまだ見付かっていないのだけれど、今度探してみようと思います。見付かると良いなぁ~。

投稿: ひなた | 2011年5月 1日 (日) 18:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 田島ヶ原のタンポポ (4月17日) 追記あり | トップページ | 帰化植物 その1 (田島ヶ原 4月17日) »