« 薬用植物園 ウマノスズクサ | トップページ | 薬用植物園 ハマビシ »

薬用植物園 戦うラシャガキグサ

以前(7月6日)、紹介した薬用植物園のラシャガキグサ(別名・オニナベナ マツムシソウ科)のその後の様子も見てきました。

7月のラシャガキグサ。

http://soragaaoi.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-cb86.html

写真をクリックすると大きくなります。

花はほとんど終わっていました。

T_img_9848

端から端まで探して、ひとつだけ終わりかけの花を見付けました。まさに、「大きな(鬼)ナベナ(マツムシソウ科)」という感じの花です。

T_img_9852

7月に見たときは、茎にたくさんの刺があって「向かうところ敵なし」と思えましたが、ひと月のあいだに隣に植えられているセンナリヒョウタン(ウリ科)に巻きつかれて、こんな姿に・・・。とても窮屈そうです。

T_img_9854

T_img_9857

ヒョウタンが重そう・・・。(_ _。)

T_img_9846  

(撮影 8月12日)

|

« 薬用植物園 ウマノスズクサ | トップページ | 薬用植物園 ハマビシ »

コメント

こっ、これも振り回してみたいぞーーーーーーー
(゚◇゚)☆\バキ

投稿: アライグマ | 2011年8月30日 (火) 00:08

アライグマさん

ラシャガキグサは刺だらけだし、センナリヒョウタンは硬そうだったよ。きっと痛いよ。

だから・・・、止めとこうか、ねっ。

投稿: ひなた | 2011年8月30日 (火) 18:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 薬用植物園 ウマノスズクサ | トップページ | 薬用植物園 ハマビシ »