« ヤブカンゾウ | トップページ | 7月に見たランの花 2 »

7月に見たランの花 1 (追記あり)

7月初旬、ちょっと郊外に出掛けてツチアケビ(ラン科)の花を見てきました。去年は別の場所で見ていますが、そのときは1本だけでした。今年、この沢沿いの道で見たツチアケビは群生していて見応えがありました。

この沢沿いでは、4ヶ所でツチアケビの花が見られました。(^o^)v

(写真をクリックすると大きくなります。)

群生したツチアケビ。

T_p7040662

正面から見た花。唇弁は黄色。繊細なフリンジが素敵です。奥の方が少し赤みを帯びています。(トリミングしてます。)

T_img_9666

横から見るとこんな感じ。

T_p7040652

上を向いた花。花の下側がよく見えます。(トリミングしてます。)

T_img_9673

蕾。

T_p7040693

虫が来ていました。ハチの仲間かな? (トリミングしてます。)

田中肇さんより、コシボソハナアブの仲間と教えていただきました。いつも有り難うございます。

T_p7040677

|

« ヤブカンゾウ | トップページ | 7月に見たランの花 2 »

コメント

綺麗な花ですね。
黄色い唇弁に惹かれてきたのはコシボソハナアブの類ですね。
何が花粉を運ぶかは知らないのですが、残念ながら大きさがこの花には合わないようです。

投稿: 田中 肇 | 2011年8月 2日 (火) 19:53

田中さん

ハイ! とても魅力的な花でした。こういう花を見ていると、ランに魅了される人の気持ちがわかるような気がします。

コシボソハナアブの仲間なのですか! _〆(..)メモメモ なんとも羨ましい腰ですこと。

そうか・・・。そうですね、確かに、この花とでは大きさが合わないですね。と言うことは、この子はこの花で何をしているのか・・・、気になってきました。

投稿: ひなた | 2011年8月 3日 (水) 15:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヤブカンゾウ | トップページ | 7月に見たランの花 2 »