« アサギマダラの幼虫 | トップページ | 青色の実 茶色の実 »

赤い実

ちょっと間が開いちゃいましたね。(年末はなんだかせわしなくてね。えへっ。)富士山を見た山の続きです。

咲いていた花は季節はずれのタチツボスミレ(スミレ科)くらいでした。その代わり、赤色、青色、茶色、色とりどりのたくさんの実が見られました。

ヤマテリハノイバラ(バラ科)かな? つやつやと輝いていました。

T_p1010568

サルトリイバラ(ユリ科)。今年は実付きが良いようで、ほかの場所でもたくさんの実が見られました。

T_p1010585

ツルリンドウ(リンドウ科)。この渋い赤が良いんですよねぇ~。

T_p1010608

ウメモドキ(モチノキ科)。ふと尾根側の斜面を見上げると、ウメモドキの赤い実が・・・。今までこの道を何度も歩いているのに、ウメモドキがあるのを見たのは初めてです。今まで何を見ていたのか・・・!

T_img_1768  

ガマズミ(スイカズラ科)。ガマズミも実付きが良いみたいです。この写真は枝の一部で、全体ではこの5倍くらいは実が付いていましたよ。(^_^)

T_img_1782

|

« アサギマダラの幼虫 | トップページ | 青色の実 茶色の実 »

コメント

 ウメモドキって、実にならないと目立ちませんよね。私の場合も同じです。職場の敷地内に映えていたのに、実になってから気付いたありさまでした。

投稿: Frtank-Ken | 2011年12月23日 (金) 20:02

Frank-Kenさん

ウメモドキの花もよく見ると、ピンクっぽいものもあって、なかな綺麗なんですが、あまり目立ちませんね。今年はあちこちで実が付いているのを見付けたので、来年は花をじっくり見てみようと思います。

投稿: ひなた | 2011年12月23日 (金) 22:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アサギマダラの幼虫 | トップページ | 青色の実 茶色の実 »