« 小石川植物園 ウンナンオガタマ | トップページ | 遠くの山々 »

小石川植物園 ロウヤガキ

中国原産のロウヤガキ(老鴉柿 カキノキ科)です。別名、ツクバネガキ(衝羽根柿)。確かに、萼が大きくて衝羽根みたいです。

雌雄異株。渋柿で盆栽や庭木に用いられるそうです。

写真をクリックすると大きくなります。

T_img_2024

T_p1010660

実には細かい毛があります。(トリミングしました。)

T_img_2018

枝も細かい毛がびっしり。(トリミングしました。)

T_img_2027

枝はごつごつしています。

T_img_2030 

冬芽。(トリミングしました。)

T_img_2003_2

花は3月から4月頃に咲くようです。葉も見てみたいし、その頃にまた行ってみようと思います。

|

« 小石川植物園 ウンナンオガタマ | トップページ | 遠くの山々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小石川植物園 ウンナンオガタマ | トップページ | 遠くの山々 »