« 春の雑木林 ヒメニラ | トップページ | 春の雑木林 蕾と葉っぱ »

春の雑木林 レンプクソウ

面白い花を見付けました。レンプクソウ(レンプクソウ科)です。この花も、早春の明るい林床で花を咲かせる植物です。

茎の先に緑色の花を5つ咲かせます。先端の花は真上(空の方)を向いて付きます。その花の下に真横を向いた花が4つ、背中合わせのようになって付いています。上を向いた花の花冠は4裂して、横向きに付く花の花冠は5裂です。花冠が4裂する花と5裂する花があるのは何か意味があるのでしょうか? 気になるところです。

ここは、普通に歩いたら10分足らずで一周出来るくらいの雑木林ですが、レンブクソウがたくさん花を咲かせていました。住宅街の中の小さな雑木林で、こんなにたくさんのレンプクソウが見られたことに感激しました。

写真をクリックすると大きくなります。

上を向いた花だけ咲いています。

T_img_2376

横向きの花も咲き始めています。(トリミングしてみました。)

T_img_2421

もうすぐ咲きそうな蕾。上向きの花から咲き始めます。

T_img_2379

|

« 春の雑木林 ヒメニラ | トップページ | 春の雑木林 蕾と葉っぱ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春の雑木林 ヒメニラ | トップページ | 春の雑木林 蕾と葉っぱ »