« カタクリ観察会 ツクシ+おまけのお花 | トップページ | 花の丘 その後 2 »

花の丘 その後 1

以前、近所の公園の「花の丘」という花壇に植えられた植物の葉っぱの記事を載せました。

http://soragaaoi.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-0aeb.html

その後、どうしたかなぁ、と思い、様子を見に行ってきました。

名前のわからない葉が2種類ありましたが、どちらも花を咲かせていました。(^o^)/

まず、毛が多くて切れ込みのあった葉から。パッと見た瞬間、巨大なオオイヌノフグリかと思うような花です。花色もオオイヌノフグリと同じ明るいブルー。(近寄ってよく見ると違う花と分かるのですが・・・。)

この花は、公園の花壇や民家の庭、フェンスやブロック塀に掛けられたプランターでよく見る花です。でも、名前が出てきません。我が家にある、園芸植物も載っている図鑑を広げてもたどり着けませんでした。

あちこち探して、やっとネモフィラ(ハゼリソウ科)だと分かりました。北アメリカ原産のようです。別名はルリカラクサ(瑠璃唐草)。

(写真をクリックすると大きくなります。)

オオイヌノフグリと一緒に咲いています。花の大きさの違いがわかるでしょうか?

T_p1020049

T_p1020052  

|

« カタクリ観察会 ツクシ+おまけのお花 | トップページ | 花の丘 その後 2 »

コメント

ネモフィラの葉っぱだったんですね。
そういえばどこかで見たことがあるなぁって思いました。
青い花は魅力がありますね。
名前がわかるとホッとするのかしら・・・
愛おしいです。

投稿: セージ55 | 2012年4月20日 (金) 21:49

セージ55さん

名前がわかるって本当に嬉しいですね。もやもやしていたのがすっきりして、やっと仲良くなれたみたいです。

春先、日だまりでオオイヌノフグリの青い花を見付けて、懐かしい友達に会えたみたいな気持ちになることがあります。愛おしい青い花です。

投稿: ひなた | 2012年4月21日 (土) 02:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カタクリ観察会 ツクシ+おまけのお花 | トップページ | 花の丘 その後 2 »