« コバノカモメヅル | トップページ | スネイル・フラワー »

ナンバンハコベ

「久しぶりに見る」花が続きます。

去年、この丘陵でナンバンハコベ(ナデシコ科)が見られることを知ったのですが、出掛けた時はすでに花は終わっていました。
一年待って、ナンバンハコベの花を見ることができました。(^_^) 咲いている花は少なかったのですが、少しでも見られただけで満足です。

何度か見たことのある花ですが、奥深い山に咲いているイメージがありました。今回、見たのは丘陵の湿地(もとは田んぼ?)です。丘陵のような身近なところでも見られるんですね~♪

(写真をクリックすると大きくなります。)

可愛い蕾です。

T_p1050901

花はちょっと変わっています。半球形で大きく膨らんだ萼が面白いですね。5枚の花弁は細長く、離れて付いていて、途中で大きく反り返っています。ナンバンハコベは日本に自生する植物ですが、この独特な花の形はエキゾチックな感じがします。

T_p1050983

T_p1050905

|

« コバノカモメヅル | トップページ | スネイル・フラワー »

コメント

我が家のナンバンハコベは毎日クロウリハムシと激闘中
毎日一度叩いてやると死んだ振りで7匹ほど落ちてくる。
あくまで死んだ振りなので直ぐに踏み潰す。
(ΦωΦ)ふふふ…

投稿: アライグマ | 2012年9月22日 (土) 23:54

アライグマさん

そう言えば、丘陵のナンバンハコベにもクロウリハムシがいましたねぇ。(^_^;)ゞ

アライグマさんちのナンバンハコベは大事に守られてるんだね。良いなぁ~。(^_^) 

投稿: ひなた | 2012年9月23日 (日) 14:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コバノカモメヅル | トップページ | スネイル・フラワー »