« ミクロの自然探検 | トップページ | 湿地の植物 ゴマクサ »

湿地の植物 食虫植物

10月14日と20日に湿地の植物を見に行きました。花の季節は進んでいて、咲いていた花はわずかでした。

この湿原ではたくさんの食虫植物が見られます。今回、見られた食虫植物は、コモウセンゴケ(モウセンゴケ科)、ナガバノイシモチソウ(モウセンゴケ科)、タヌキモ(タヌキモ科 復元種)、ホザキノミミカキグサ(タヌキモ科)でした。
ほかに、モウセンゴケ(モウセンゴケ科)、イシモチソウ(モウセンゴケ科)、ミミカキグサ(タヌキモ科)、ムラサキミミカキグサ(タヌキモ科)もこの湿原で見られます。

(写真をクリックすると大きくなります。)

今回、見られた食虫植物です。

コモウセンゴケ 葉にたくさんの腺毛があって粘液を出して虫を捕らえます。花は淡紅色で、晴れた日の午前中に咲きます。写真を撮ったのは午後だったので花は閉じていました。

T_imgp7882   

T_imgp7878

ナガバノイシモチソウ これも葉の腺毛から粘液を出して虫を捕らえます。花は白色ですが、もう終わっていました。(花期は7~8月です。)

T_imgp7795

タヌキモ 葉の間に虫を捕らえる袋があります。この袋で水中のミジンコなどを捕らえます。(写真を大きくすると虫を捕らえる袋が見やすくなります。)

T_p1070321

T_p1070318

ホザキノミミカキグサ 地下茎に虫を捕らえる袋があります。淡紫色の花が見られたのですが、遠くて私のカメラでは写せませんでした。(;_;)

|

« ミクロの自然探検 | トップページ | 湿地の植物 ゴマクサ »

コメント

うーーむ
東海地方にでも出かけたか。(^o^;)

投稿: アライグマ | 2012年10月25日 (木) 10:14

アライグマさん

残念! 東海地方は交通費が掛かるのでしばらく行っていません。写真の湿地は東京のお隣の県ですよ。

ところで、昨日、アライグマさんちの近くの海に行ってきました。ソナレ・・・・・・が咲いていましたよ~♪ 3年通ってやっとお花が見られました。花の見ごろは今週末くらいまでかな? そんな感じでした。

投稿: ひなた | 2012年10月25日 (木) 12:02

見に行ったって昨年接近遭遇した丘ですか?
その他に咲いている場所は崖の中腹くらいで間近に見られる場所はないような・・・・

σ(^_^)は始めてソナレをみた時崖をよじ登って見たんだけどふと気が付くとσ(-_-;)の30cmくらい脇にアシナガバチの大きな巣が・・・・・・
(/||| ̄▽)/ ひえーーー
という厳しい状況に合いました。
逃げようにも崖の中腹、そーーーっと、そーーーっと
降りてきました。

投稿: アライグマ | 2012年10月25日 (木) 15:53

アライグマさん

そうそう、あの丘です。(^o^)v
崖の中腹にもあると聞いたことはありますが、流石にあの崖をよじ登ることは出来ずに丘の方を探しました。

「アシナガバチの大きな巣」ですか! それは怖いですね。無事に降りられたようで良かったですね。

投稿: ひなた | 2012年10月26日 (金) 21:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ミクロの自然探検 | トップページ | 湿地の植物 ゴマクサ »