« 新宿御苑 バラの花 | トップページ | 返り咲きの花 »

低山の植物観察 見られた花や実

途中だった低山の植物観察に戻ります。もうずいぶん時間が経ってしまったので、ちゃちゃっと進めますね。(^_^)

(写真をクリックすると大きくなります。)

ツリガネニンジン(キキョウ科)、ヨモギ(キク科)、アキカラマツ(キンポウゲ科)の花が咲いていました。花の時期としては少々遅いですね。草刈りをされて、その後に生えてきたものでしょうか?

ツリガネニンジン(キキョウ科)の花。後ろは湖です。

T_p1080959

ヨモギ(キク科)の花。

T_p1090035

T_p1090040

アキカラマツ(キンポウゲ科)の花。今年は見逃していたので、ここで花が見られてラッキーでした。

T_p1080992

ヌルデ(ウルシ科)の実と紅葉が見られました。実はほのかにピンク色が差していました。(ひどいピンぼけですか、私の記憶用に。)

T_p1080963

T_p1080965

T_p1090001

メギ(メギ科)の実がキラキラしてとても綺麗でした。

T_p1080982

夕日を浴びたススキ(イネ科)の穂です。

T_p1090002

ヒロハフウリンホオズキ(ナス科)だと思うのですが・・・。(ヒロハフウリンホオズキだとしたら)熱帯アメリカ原産の帰化植物です。実を食用や薬用として利用するそうです。帰化植物園か薬用植物園で見たことがあったように思いますが、野山で見るのは初めてです。

T_p1080969

T_p1080972

低山の植物観察はこれで終わりです。

ここにはある植物を探しに行ったのですが、それらしきものはあったものの、はっきりと「その植物」だと言えるものには出会えませんでした。
この低山は、駅から遠すぎて(最寄駅からバスに乗り換えて約20分、そのあと歩いて峠越えして1時間30分くらい)なかなか行けそうにありません。
どこか別の場所で「その植物」に出会えると良いなぁ、と思います。

|

« 新宿御苑 バラの花 | トップページ | 返り咲きの花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新宿御苑 バラの花 | トップページ | 返り咲きの花 »