« 海の見える丘陵で 帰り花 | トップページ | 海の見える丘陵で 住宅街の帰化植物 »

海の見える丘陵で 春の兆し

野山ではまだ冬の植物が目立ちますね。

でも、春はすぐそこまで来ているみたい。歩きながら春を探してみました。

(写真をクリックすると大きくなります。)

キツネノカミソリ(ヒガンバナ科)の葉が伸びていました。この葉を見ると「春だなぁ~」と思います。

T_p1100776

ホタルカズラ(ムラサキ科)は、まだ冬の葉が目立ちます。

でも、よく見たら、春に伸びる茎と葉が見えています。 o(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o~♪ 花が咲くのが待ち遠しいですねぇ。

T_p1100982

えぇ~と、崖の途中にあって近寄れないし、凄く遠いし・・・。(;_;) なんとか証拠写真になるかなぁ・・・。
ショカツサイ(アブラナ科)がもう咲いていました。

T_p1100988

日当たりの良い所にトウダイグサ(トウダイグサ科)がたくさん見られました。新鮮な緑色が良いですね。もう花も咲いています。
冬の中に春を見付けて嬉しくなりました。

T_p1110002

トウカイタンポポ(キク科)だと思うのですが、どうでしょう? カントウタンポポかなぁ? はぁ~、タンポポは難しいですね。 。(_ _。)

T_p1110041

|

« 海の見える丘陵で 帰り花 | トップページ | 海の見える丘陵で 住宅街の帰化植物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 海の見える丘陵で 帰り花 | トップページ | 海の見える丘陵で 住宅街の帰化植物 »