« 海の見える丘陵で 冬のクサイチゴ | トップページ | 白隠展 »

海の見える丘陵で 冬のスイカズラ

尾根道でスイカズラ(スイカズラ科)の葉を見付けました。倒卵形の葉がくるりと丸まっています。もともとスイカズラの葉は変化が大きいのですが、こんなふうに葉が丸まっているのは初めて見ました。
どういう理由で丸くなっているのでしょう?

(写真をクリックすると大きくなります。)

T_p1100861

T_p1100863

少し離れたところには普通の葉もありました。丸まる葉と丸まらない葉の違いはなんなんでしょうね?

T_p1100873

不思議。
同じスイカズラなのに面白い変化ですね。

|

« 海の見える丘陵で 冬のクサイチゴ | トップページ | 白隠展 »

コメント

今日もこの状態のスイカズラをいっぱい見てきたけど裏と表で乾き具合が違うのじゃないかな。
裏の方が気孔が多いから・・・・
素人の予想ですけど。
(-◎_◎-) しかし急は寒い、風も強いし

投稿: アライグマ | 2013年2月16日 (土) 19:42

こちら,千葉県の内陸部でも同じようなスイカズラは見られます。
寒いとこうなるんだー,とだけ思っていたけど,理由はなんなんでしょうね。

投稿: hal-co | 2013年2月16日 (土) 21:09

アライグマさん

なんでだろうねぇ? キジョランの葉っぱも冬になると丸まるんだけれど、あれもスイカズラと同じ理由なのかしらね?
うぅ~ん、悩むぅ・・・。

> (-◎_◎-) しかし急は寒い、風も強いし

ほんと、寒かったね。昨日はあまりの寒さと強風で外に出られなかった・・・。 (´~`ヾ)
今日は出掛けたけれど、やっぱり寒かったです。(~_~)

投稿: ひなた | 2013年2月17日 (日) 21:30

hal-coさん

「寒いから」とか「冬だから」というのはなんとなく想像できるんだけれど、その先のもっと詳しい理由が知りたいですね。
興味津津~♪ (-^〇^-)

投稿: ひなた | 2013年2月17日 (日) 21:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 海の見える丘陵で 冬のクサイチゴ | トップページ | 白隠展 »