« 樹に咲く花 花桃 源平枝垂れ | トップページ | 樹に咲く花 ご近所の花たち »

よく似ている葉っぱ

春になると、「トリカブトとニリンソウの葉を間違えて・・・」なんてニュースをときどき聞きますね。
植物の中には毒のあるものもあるので注意が必要です。気を付けないと取り返しのつかないことになる場合もありますからね。

最近、見掛けた植物の中から間違えやすい葉っぱを集めてみました。(日付の記入がないものは2013年3月26日撮影です。)

(写真をクリックすると大きくなります。)

ニリンソウ(キンポウゲ科)は、山野の湿った所に群生して、早春に可憐に白い花を咲かせます。

T_p1120537

ヤマトリカブト(キンポウゲ科)は、林内や林縁などで見掛けます。秋に青紫色の花を咲かせます。
トリカブトの仲間とニリンソウの葉を間違えることが多いようです。写真で見比べると違いが分かりますが、野山で見るとよく似ていると思うことがあります。摘んでしまうと余計に難しくなります。

T_p1120305

トリカブトの葉は普通は細く切れ込んでいますが、写真の中央より左側のもののように、あまり切れ込まない葉も見掛けます。(この写真は2012年4月21日撮影です。)

T_p1020331

ウマノミツバ(セリ科)は、山地の林内で見掛けます。これもニリンソウの葉に似ていますね。

T_p1120332

ウマノミツバと同じセリ科のミツバです。湿り気のある林内や林縁で見掛けます。

T_p1120354

ウマノアシガタ(キンポウゲ科)は、山野の日当たりの良いところなどで見掛けます。ニリンソウとは生えている場所が違いますが、葉はよく似ています。

T_p1120393

北アメリカ原産のアメリカフウロ(フウロソウ科)は、道端、荒地、空き地などの日当たりが良くて乾いたところで見掛けます。秋以外にも葉が赤く紅葉しているのを見ます。

T_p1120426

ゲンノショウコ(フウロソウ科)も道端や草原で見掛けます。(この写真は2006年8月20日撮影です。)

T_p1020160

イチリンソウ(キンポウゲ科)の葉は、細く切れ込んでいて、トリカブトの仲間の葉によく似ています。早春に林縁などで白い花を咲かせます。葉の中央の丸いのが蕾です。(左端の少しボケて写っている葉はニリンソウです。ニリンソウの葉にも少し似ているかな?)

T_p1120538

アズマイチゲ(キンポウゲ科)の葉は、少し丸みがありますが、細長く切れ込みます。早春に落葉樹林内や林縁、草地などで白い花を咲かせます。

T_p1120329

キクザキイチゲ(キンポウゲ科)の葉も細く切れ込んでいます。早春に落葉樹林内で白い花を咲かせます。(この写真は2001年3月18日撮影です。)

T_dscn1472

セツブンソウ(キンポウゲ科)の葉も細く切れ込んでいます。早春に石灰岩地の樹林内で花を咲かせます。(この写真は2011年2月23日撮影です。)

T_img_7135

このなかで、ニリンソウ、アズマイチゲ、ウマノミツバ、ミツバ、ヤマトリカブト、イチリンソウ、キクザキイチゲは、同じ場所に生えているのをよく見掛けます。
日当たりを好む植物でも、湿りがちなところに生えている場合もありますから油断は禁物ですね。(庭に植えてある場合もありますね。)

今回、取り上げなかった植物の中にも、葉がよく似ている植物はたくさんありますから注意が必要です。

|

« 樹に咲く花 花桃 源平枝垂れ | トップページ | 樹に咲く花 ご近所の花たち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 樹に咲く花 花桃 源平枝垂れ | トップページ | 樹に咲く花 ご近所の花たち »