« 花の山旅 ツツジの仲間 | トップページ | 花の山旅 イワシモツケ »

花の山旅 ハクサンタイゲキ

この仲間はよく似ていて見分けが難しいですね。この山では、ハクサンタイゲキとシナノタイゲキというのが分布しているようです。

一番分かりやすい違いは、ハクサンタイゲキの子房には白毛があり、シナノタイゲキの子房にはいぼ状の突起があることだそうです。

(写真をクリックすると大きくなります。)

T_p1160389

T_p1160417

T_p1160426

家に戻ってから写真を拡大して見たら、子房に白い毛が見えました。
(トリミングしています。)
ハクサンタイゲキで良いのかなぁ・・・。これも今回初めて見た植物です。

T_p1160419

|

« 花の山旅 ツツジの仲間 | トップページ | 花の山旅 イワシモツケ »

コメント

はははっ、似ているのがあるのは知らんかった。
白馬や尾瀬近辺の湿原を歩いていると良く見るので大して気にせずハクサンタイゲキとしていた。
(^◇^;)
まー気にするのはやめよう (゚◇゚)☆\バキ

投稿: アライグマ | 2013年7月23日 (火) 20:00

アライグマさん

尾瀬にあるのはハクサンタイゲキの変種のオゼヌマタイゲキだそうです。 (⌒▽⌒)

投稿: やまそだち | 2013年7月24日 (水) 10:00

アライグマさん

私も現地に行って、ミニ図鑑を見て、初めて「シナノタイゲキ」というのと「ハクサンタイゲキ」というのがあると知りました。
似たのがあると知らなかったら、「綺麗だなぁ~」くらいで終わってそうですよ。ははははっ・・・。ヾ(@°▽°@)ノ

ところで、やまそだちさんから新たに「オゼヌマタイゲキ」というのが出てきましたよ。ますますこんがらがりそうです。

投稿: ひなた | 2013年7月24日 (水) 18:36

やまそだちさん

尾瀬にオゼヌマタイゲキっていうのがあるんですね。
〆(..)メモメモ

尾瀬には何度か行ったことがあるのですが、あの頃はトウダイグサ科はよく見ていませんでした。もっといろいろな植物を見てくれば良かったなぁ・・・。勿体ないことをしました。

投稿: ひなた | 2013年7月24日 (水) 18:37

やまそだちさん、ひなたさん
オゼヌマタイゲキは聞き覚えがある・・・・・・
玉原湿原のタイゲキはどっちだろう?
しかし、あそこも折角良い湿原やブナ林があるのに何でラベンダー何だろう?

投稿: アライグマ | 2013年7月24日 (水) 19:43

アライグマさん

玉原湿原にもオゼヌマタイゲキがあるらしいですよ。

ラベンダーはねぇ、人気があるからねぇ・・・。各都道府県にあるんじゃないかと言うほど、あちこちにラベンダー園ってありますね。

私は「一面の○○」よりも、野の花のお花畑が好きだなぁ~♪ 

投稿: ひなた | 2013年7月25日 (木) 15:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 花の山旅 ツツジの仲間 | トップページ | 花の山旅 イワシモツケ »