« 雨上がり、沢沿いの道で 梢の夏 | トップページ | 初夏の山で 咲いていた花 »

初夏の山で ランを探して

6月の最後の日曜日、ランを探しに山に出掛けました。

(写真をクリックすると大きくなります。)

歩き始めてすぐにキバナノショウキランを見付けました。ちょうど咲き始めたばかりで良い状態の花でした。
先日、沢沿いで見たキバナノショウキランは香りが分からなかったのですが、今回は状態が良かったこともあるのか花の香りが分かりました。ちょっと癖のある香りです。
正面から見た花です。

T_p1150719

ヒトツボクロは実になっていました。

T_p1160020

ムヨウランは最後の花が残っていました。

T_p1160029

エゾスズラン(アオスズラン)の花です。以前(2~3年前)、見たときは花が終わっていましたが、今回は咲いているのが見られました。

T_p1160076

T_p1160083

ほかに、クモキリソウ(花、葉)、ヨウラクラン(葉)、エビネ(葉)、セッコク(葉)なども見られました。

|

« 雨上がり、沢沿いの道で 梢の夏 | トップページ | 初夏の山で 咲いていた花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雨上がり、沢沿いの道で 梢の夏 | トップページ | 初夏の山で 咲いていた花 »