« 花の山旅 草原のお花畑 | トップページ | 花の山旅 2日間の空模様と風景 »

花の山旅 里の植物

民家周辺で見られた植物です。東京と違って民家周辺で見られる植物の種類が多かったです。

(写真をクリックすると大きくなります。)

エドヒガンザクラです。樹齢数百年だそうです。花の時期に見てみたいですね。

T_p1160528

駐車場(?)の先に大木が見えました。樹形を見て、イチョウかな、と思ったのですが、近くまで行って見たらカツラでした。高尾山や奥多摩で見るカツラとは樹形が違っていて、葉を見るまで分かりませんでした。

T_p1160527

T_p1160537

オオウバユリです。花芽が大きくなっていました。私の握り拳2つ分くらいかな?

T_p1160533

オオタチツボスミレだと思うのだけれど、どうでしょう?

T_p1160539

T_p1160540

早くもノコンギクが咲いていました。

T_p1160990

ヤドリギが木の下の方についていて近くで見ることが出来ました。ズミの木に寄生しているようでした。

T_p1160993

T_p1170004

ボタンヅルが咲き始めていました。涼しげな花ですね。

T_p1170015

|

« 花の山旅 草原のお花畑 | トップページ | 花の山旅 2日間の空模様と風景 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 花の山旅 草原のお花畑 | トップページ | 花の山旅 2日間の空模様と風景 »