« ホトトギス | トップページ | ヘレニューム(団子菊)かな? »

オオバヤドリギ

去年とは別の場所でオオバヤドリギを見てきました。今回はすぐ目の前で花を見ることが出来てラッキーでした。(感謝です。)

(写真をクリックすると大きくなります。)

オオバヤドリギはクスノキの大木に30箇所くらい寄生していました。オオバヤドリギの勢いが凄過ぎて、クスノキの状態が良くないように見えました。
茶色っぽく見える葉がオオバヤドリギです。細い枝先に見える緑の葉がクスノキの葉です。枝葉を大きく広げているオオバヤドリギに比べて、クスノキの葉は何とも弱々しく見えます。

T_p1190580

T_p1190584

図鑑などには「常緑樹に寄生する」と書かれていることが多いのですが、ここではカエデ(たぶんイロハモミジ)やカリンにも寄生していました。(去年はサクラに寄生しているのを見ています。)

T_p1190575

葉は革質で厚みがあって、裏面に茶色っぽい星状毛が密生しています。(常緑樹に寄生していると見付けにくいように思いますが、見上げると茶色っぽい葉の裏面が見えるので結構目立ちます。)

T_p1190533

花です。咲き始めの花の花弁の内側は鮮やかな緑色でした。美しかったですよ~♪

T_p1190551

T_p1190570

咲き進むと花弁の内側は紫色っぽく(右側の花)に変化していくようです。

T_p1190572_2 

雄しべからたっぷり花粉が出ています。雌しべも見えます。
(トリミングしています。)

T_p1190542

蕾も見られました。花と一緒に写っている「マッチ棒」のようなものが蕾です。

T_p1190517

花が落ちたあとです。まだ雌しべが残っています。

T_p1190545

一通り観察して敷地を出ると、すぐ横の道路にオオバヤドリギの大枝が落ちていました。クスノキの枝ごと落ちたようです。クスノキの枝はもう枯れていたのかもしれません。( (*゚ロ゚)ハッ!! しまった。落ちた枝全体の写真を撮り忘れた。)
落ちた枝についていたオオバヤドリギの花と蕾です。

T_p1190594

|

« ホトトギス | トップページ | ヘレニューム(団子菊)かな? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ホトトギス | トップページ | ヘレニューム(団子菊)かな? »