« 海辺の観察 ノコンギク? ハマコンギク? | トップページ | 海辺の観察 見られた葉や実 »

海辺の観察 見られた葉や実

見られた実や葉などです。名前の分からないものもありました。

(写真をクリックすると大きくなります。)

テリハノイバラの実です。赤い実が茶色の帽子をかぶっているように見えませんか? (^_^)

T_p1200196

マサキの実が熟して裂開しているものがありました。橙赤色の仮種皮におおわれた種が見えています。

T_p1200226

シロダモは赤い実と花が一緒に見られます。(写真の木はまだ蕾でした。左上の方に蕾が写っています。)

T_p1200346

初めて見る木で名前が分かりません。緑色の実はまだ熟していないのかな?

T_p1200352

ハマナタマメの莢は緑色のものと枯れているものとありました。

緑色の莢は今年のものかな?

T_p1200422 

枯れているのは去年のもの?

T_p1200416_2

海辺の植物なので葉は厚く、革質です。次は花の時期に行けると良いな、と思います。(言霊、言霊。(^_^) )

T_p1200419

|

« 海辺の観察 ノコンギク? ハマコンギク? | トップページ | 海辺の観察 見られた葉や実 »

コメント

未熟な実の樹木は,ヒメユズリハってことは無いかなぁ。
互生には見えないから自身は無いのだけど…。

千葉県だと,内陸ではほとんど見られないのに,房総半島の海岸近くに行くとたくさん自生しているので,ふと思い浮かびました。

投稿: hal-co | 2013年11月 8日 (金) 23:58

hal-coさん

ヒメユズリハ! 図鑑を見てきました。

葉や実の特徴は(写真判定だけれど)よく似ていますね。図鑑には「関東地方では沿海地に多い」ってなっていました。厳密に言うと関東ではないのだけれど、関東に限りなく近い場所だしなぁ・・・。
この地域の植物観察リストを調べたら、ヒメユズリハが入っていたので、もしかしたらそうかもしれない・・・。
葉が対生に見えるのが・・・。うぅ~、悩ましいですね。

また行かなくちゃ・・・。(言霊、言霊。(^_^) )

投稿: ひなた | 2013年11月 9日 (土) 16:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 海辺の観察 ノコンギク? ハマコンギク? | トップページ | 海辺の観察 見られた葉や実 »