« 秋の名残りの丘陵歩き 黄色い花 | トップページ | 秋の名残りの丘陵歩き 赤い実 »

秋の名残りの丘陵歩き 青い実 黒い実 今年は豊作? 

花はもう少なくなっていましたが、いろいろな実がたくさん見られました。どの草も木も実付きが良くて、今年はどれも豊作のようです。

(写真をクリックすると大きくなります。)

ケンポナシの実が付いた枝がたくさん落ちていました。白っぽいのが実で、その根元が膨らんでいます。この膨らんだ部分が甘くなって食べられます。
今回は食べませんでしたが、膨らんだ部分を折ってみたら梨のような甘い匂いがしました。この膨らんだ部分って二日酔いに効くと言われているそうですね。

T_p1210005

アオツヅラフジの実が鈴生りになっていました。 しまった! アンモナイトを見るのを忘れました。

T_p1210054

T_p1210058

T_p1210056

ヤブランの実が日差しを浴びてつやつや光っていました。

T_p1210081

サラシナショウマが風に揺れていました。実付きが良いですね。花のときに見たかったなぁ~。

T_p1210185

切られて木の根元からひこばえのように出ていた枝に付いていた実です。何の木の実でしょうね。見たことがあるような気もするのですが・・・。図鑑を見たりして、ずっと考えているのですが、よく分かりません。

T_p1210187

赤い実もたくさん見られました。明日は赤い実を紹介しますね。

|

« 秋の名残りの丘陵歩き 黄色い花 | トップページ | 秋の名残りの丘陵歩き 赤い実 »

コメント

>今回は食べませんでしたが
ケンポナシ、見るとすぐ食べてしまいます。試食なしなんて考えられませんが。

投稿: 田中 肇 | 2013年12月 6日 (金) 19:41

 どもです。
 外していたらすいません。最後の画像の実ですが、対生で全縁で黒紫色ということを考えるとイボタノキのように見えます。葉先が尖っているのを見るとミヤマイボタにも見えますが、都市近郊の丘陵だとないかもしれませんね。

投稿: ペン | 2013年12月 7日 (土) 09:42

田中さん

このところ、体調不良が続いていて、食べるものにも気を付けています。特に野山では・・・。(急に何かあっては大変ですからね。(^^;))

うちに帰ってから気が付いたのですが、食べられる枝の一部を持ち帰って、家で食べるという手があったんですよね。うぅ~ん、詰めが甘かったです。今度、ケンポナシを見付けたら枝を持ち帰って家で食べてみようと思います。

投稿: ひなた | 2013年12月 8日 (日) 00:17

ペンさん

どもです。
イボタノキかミヤマイボタ・・・。観察路から少し離れていたので、遠目に見た感じなのですが、葉はイボタ類よりも幅が狭く、薄くて堅そうな感じでした。
でも、実の色や形はイボタ類っぽいですね。
うぅ~む、何だろう・・・。また見に行かなくては・・・。花も見られると良いのですが・・・。

投稿: ひなた | 2013年12月 8日 (日) 00:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋の名残りの丘陵歩き 黄色い花 | トップページ | 秋の名残りの丘陵歩き 赤い実 »